会社員
39歳 男性
およその金額とローンの期間は
『中古 およそ4000万円・35年ローン』

マンションを購入する前の悩み

マンションを購入する前は、賃貸で1LDKのアパートに住んでましたがとても利便性の良い都心に住んでました。

子供もいないので周辺環境は繁華街でも、とてもアクセスが良いところでしたので休みの日などはランチをしに歩いて駅前まで行けばレパートリーはたくさんありました。

しかし実際の住まいはアパートということもあり、いつ引っ越すかもわからないので家具や電化製品などあまり思い切って良いものを購入できませんでし賃貸ということもあり部屋にあまりこだわりを持てませんでした。

マンションを購入した途端、自分の部屋という感覚ができ家具や電化製品などとてもこだわることができました。

購入を決めたきっかけ

マンションを購入を決めたきっかけは、マンション価格が上昇していてなかなか購入決断が決まりませんでしたが、駅近で築年数を抑えめにした物件を探し資産価値が下がりにくいマンションに出会え内見したその日に決断できました。

また、家賃をずっと払い続けることに嫌気がさし自分の資産を作るための投資としても考えてました。

こだわりや注意したポイント

マンションの購入に至ってのこだわりは、駅近で資産価値の下がりにくくなるべく大手の不動産物件を探していました。

予算は賃貸時代の価格を基準にしてました。

さらに賃貸時代になかった設備やセキュリティ面など購入するのであれば賃貸時の時よりもグレードアップを心がけてました。

車購入も考えていたので戸建の駐車場付きも考えましたが、資産価値を考えるとマンション購入が前提となり現在のマンションの購入につながりとても満足してます。

不動産業者は一社に絞り、とても最後までお付き合いしていただいたご担当者様がとても印象がよく、この方から自分の住まいを決めたいとずっと思っていました。

購入する際に、誰かに相談などはあまりした経験はなく単純に話の会話から物件を探していることは話すレベルでした。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

マンションに住み始めて劇的に変わったことは、近隣に友人が出来たり。

賃貸時にバイク置き場がなく夢であったバイク購入をしてマンションの駐輪場でしっかりとセキュリティのかかった場所に駐輪でき、週末のバイクライフを充実しています。

さらに新しい趣味ができたことにより、趣味友達もでき満足しています。

あとは、駅近のマンションを購入したので電車での行動が増え、雨の日でも家まで苦労せず帰宅できますし、駅前のため買い物に不便しません。

マンションの購入を検討中の方へ

これからのマンション購入はとても価格が上がって購入が難しくなると思いますが、住宅ローン減税の延長や資産価値の下がりにくい物件を探し後悔のない購入ができれば良いと思います。

マンションは戸建と違って資産価値が下がりにくい方なので、早めの購入をして賃貸を払いつつ出ることをマンション購入の投資として考えまだまだマンション価格は高騰しますので今のうちに、賃貸よりも広く、設備の整ったマンションでの生活をお勧めします。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事