エンジニア
40歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ3500万円・35年ローン』

建売・一軒家を購入する前の悩み

アパートに住んでいたため、子供が動き回ると、足音が隣の家に響くのが悩みでした。

家族それぞれ自分の部屋があり、もう少し広く快適に暮らせる住居が欲しいと感じていました。

アパートで家賃を支払い続けるより、自分の資産として一軒家を購入したいと感じていました。

日当たりの良い家に住みたいというのもありました。

妻がベランダで花を育てたりしていたのですが、やはりもう少し庭のような場所でお花や草木を育てたい、ということを言っていました。

購入を決めたきっかけ

いくつかきっかけがあり、一軒家を購入することにしました。

まずは、長男が産まれたことです。

その当時住んでいたアパートより、広い場所に住みたいと考えました。

それから、アパートで家賃を支払い続けるより、自分の資産として一軒家を購入した方が良いと考えました。

一軒家の方がマンションより、自分のものという感覚があるため、一軒家を購入したいという妻の要望にも応えたいと考えました。

日当たりの良い家に住みたいというのもきっかけの1つにあります。

こだわりや注意したポイント

以下の点を踏まえて今の土地に決めました。

1. 最寄りの駅までのアクセスが良いこと。

自転車で20分以内。

2. 都内までのアクセスが良いこと。

最寄りの駅から都内に30分程度でアクセスできる場所。

3. 建売の価格が支払える範囲であること。

4. 教育環境が良いこと。

平均収入が高い方が教育環境も良いと考え、そういった場所を探しました。

5. 妻の実家に車で1時間程度で行けること。

6. 治安が悪くないこと。

7. 日当たりが良いこと。

特に注意したことはありませんでした。

どの不動産業者が信頼できるのか分からない中で、土地(建売)を購入しましたので、後で後悔しないか少し心配でした。

(結果的には今現在のところ後悔していません)複数の業者での比較は行いませんでした。

家選びに関する本を2、3冊購入して勉強しました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

子供が思いっきり遊べる環境というのが一番良い点だと感じています。

マンションやアパートのように近隣に音が響いたりしないかを心配しなくて良いというのは、とても快適でした。

ちょっとした庭があり、草木を育てたり、お花を植えたりするのも、妻にとっては満足している点のようです。

2階建てなので、夜家族が寝ている中で仕事から帰宅しても、1階で食事したりしても、階が違うので音が響かないので、安心して帰宅後の生活ができるのも良いです。

建売・一軒家の購入を検討中の方へ

一軒家とマンションはメリット・デメリットがありますので、それぞれを認識した上で決めていただければと思います。

一軒家は自分のものになるという実感が持てるという点で魅力的ですし、マンションやアパートのように近隣に音が響いたりしないかを心配しなくて良いというのは、とても快適だと思います。

場所によっては庭付きの一軒家も選べますので、庭いじりが好きな方には一軒家も良いのではないかと思います。

家の周りを綺麗な花で飾るというのも魅力的です。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事