会社員
33歳 女性
依頼した会社は
『住友ハウス 』
およその金額とローンの期間は
『およそ2500万円・35年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

元々、2DKのアパート住まいだったため、部屋数が少なく、プライベート空間がないのはもちろん、音も響いてストレスを感じていた。

また、バーベキューを頻繁に行っていたが、キャンプ場などにわざわざ移動して、庭がなかったため気軽にできなかった。

脱衣場の先にトイレが配置されていたため、来客時など洗濯物を隠すことができず生活感丸出しだった。

壁などに傷がつくたびに不安になったり、自由にDIYできないのが残念だった。

購入を決めたきっかけ

妊娠をきっかけに部屋数の確保と庭のある家に住みたかったため。

新居を探していたタイミングで、地元の信頼できる工務店に出会い、大手ハウスメーカーよりも格安で契約できることを知ったため。

今年(令和4年)4月から、水回りやサッシ類・外壁の金額が大幅に高騰するため、金額をできるでけ押さえて購入したいと考えたから。

こだわりや注意したポイント

土地は職場と実家の距離を考慮してちょうどよい位置で選んだ。

立地は、小学校やスーパーが近いところを選んだ。

間取り(3LDK)は2階建てにすることで、プライベート空間を作った。

1階のリビングは13畳と小上がり畳2畳で、2階は、寝室と子ども部屋の6畳の部屋3部屋を確保した。

ランドリールームを設けて、雨の日でも室内に洗濯物を干せるようにした。

予算は2400万円におさえたかったが、水回りのランクをあげたためオーバーした。

10社ほど実際に話を聞きに行ったり、見積も出してもらったが予算に見合うところがなく諦めかけていた。

地元の工務店が耐震性や断熱性など含め、大手ハウスメーカーに引けをとらないことを知り、地元の工務店「住友工務店」で契約することを決めた。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

まずは、何より部屋数が増えたことでプライベート空間が確保されて、朝夜の音も響かずストレスがなくなった。

喧嘩も減り、夫婦関係が良くなった。

庭ができたことで、頻繁にバーベキューができ、楽しい休日を過ごせている。

ランドリールームを設けたことで、雨は降り続いた日もコインランドリーに行かなくてもいい。

食洗器を付けたことで、食器を洗う時間を他にあてれるし、節水にもなる。

金額はかかるけど、家事の負担軽減のために導入してよかった!収納をもっと確保すればよかった。

理想の間取りからパントリーの確保が難しかったが、間取りを変更してでもパントリーの場所を確保すればもっと良かったかも。

2階のトイレは家族しか使わないためランクを下げて予算削減できたかも。

注文住宅の購入を検討中の方へ

まずは、色々なハウスメーカーや工務店の話を聞きに行ったほうがいいと思います。

私たちは、注文住宅は高いからと半ば諦めていましたが、地道にいろんなところに話を聞きに行くことで、理想の工務店と出会うことができました。

注文住宅の業者が決定したら、間取りや水回りなど希望をだして優先順位を付けました。

上を見ればきりがないので、これは譲れないというものを決めて、あとは程々で私たちは大満足でした。

家事が楽になるランドリールームや食洗器の設置はおすすめです。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事