専業主婦
44歳 女性
依頼した会社は
『ユニバーサルホーム 』
およその金額とローンの期間は
『およそ3600万円・35年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

家を購入する前に住んでいた賃貸は、子供が3人いるのでとても狭く感じました。

小学生と、幼稚園、未就園児なのですが、小学生の子供はリビング学習をしていても、下の子二人がテレビを見るので集中できない、勉強部屋を作ろとしたのですが、我が家にモノが多いのもあって、そんなスペースさえ取れませんでした。

寝るときも足を伸ばして寝ることができず、いつも丸くなって寝ていたような気がします。

狭くてモノが多い我が家をなんとか脱出したいと思っていました。

購入を決めたきっかけ

もともと住んでいた学校区は狭くてなかなか良い土地が見つかりませんでした。

ある時、校区内の駐車場になっている土地が造成され始めて、不動産屋さんにすぐに聞きにいったところ、分譲地として売り出すと言うことだったので、すぐに土地を所有する不動産屋さんに連絡を取ると販売できるとの事だったので、迷わず決めました。

こだわりや注意したポイント

立地にはこだわりました。

大通りだと、車の音がうるさかったり、人通りが多かったりするので、大通りから少し入った場所が希望だったし、校区内だったのですぐにそこに決めました。

ただ、土地の広さが36坪と希望より狭く(40坪は欲しかったです)、北玄関なので日当たりも妥協しなければなりませんでした。

子供が3人いるので子供部屋をそれぞれに作ってあげたかったので、2階に夫婦の寝室と子供部屋を3部屋作ることにしました。

その土地を所有していた会社と提携のあるところで家を建築しなければならなかったので、ハウスメーカーを自分で選ぶことはできませんでしたが、住宅展示場に行って担当の方の話を聞いたり、モデルルームを見ると理想の家ができるのではと思いました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

子供部屋を作ってあげたことによって、子供が勉強に集中できるようになったし、私も子供たちもリビングでテレビを気兼ねなく見ることができるようになりました。

子供が寝静まった後に一人時間をリビングで過ごせるというのも今まで経験がなかったので、すごくありがたいです。

部屋が多くあるということで、万が一家族がコロナに感染したら療養できる部屋があるということが安心材料になりました。

また1階だけでなく2階にも洗面所とトイレを作ったことで、感染者とそれ以外の家族で分けることができるのもメリットだと思っています。

南側の隣家が思ったより大きくて、外壁も濃いグレーなので、日当たりの悪さが気になります。

同じくらいに建設が始まったので、隣家の家に対して我が家の窓を決めることができませんでした。

吹き抜けを作って1階のリビングの日当たりを確保したかったのですが、2階に子供部屋を3個作ってしまったので、そんな余裕がありませんでした。

注文住宅の購入を検討中の方へ

家は3軒建てないと満足したものができない、と言われているように、家が出来上がってから「ああすればよかった、こうすればよかった…」と思うことがたくさん出てくると思います。

もちろん、後悔のないように下調べすることが一番ですが、やはり出来上がって住んでみないと、結果は分かりません。

逆に注文住宅を建ててすべてが満足だった、という人はいないと思います。

自分たちが考えて建てた家をいかに自分たちの心地良い空間にして、新居を楽しんでください。

他の家を見て、ああすればよかった、うらやましいなあと思っても、手に入るわけではないので。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事