住宅設備メーカー
35歳 女性
依頼した会社は
『クラシスホーム※東海三県のパワービルダー 』
およその金額とローンの期間は
『およそ2900万円・35年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

住宅購入以前は賃貸マンションに住んでしました。

狭い、暗い玄関、家事同線の悪い間取り、安くて使い勝手の悪い住宅設備で「心の余裕が無かった私」賃貸入居中に子供が生まれ、使い勝手の悪さはさらに加速しました。

まず玄関です。

一斉に出かけるとき、家族が並んで靴を履くことができないのです。

また、子供がハイハイもできない”ねんね”の状態の時は、自分の靴を履くために子供をどこに仮置きするか本当に困りました。

結局答えは出ず、狭い玄関の片隅にいつも座布団を置いていました。

2つ目はキッチンです。

入居する前から料理は大好きでしたが実家の広々としたキッチンに慣れていた私は、賃貸住宅のキッチンの質の悪さに愕然としました。

収納キャビネットは観音開きで作り付けの棚はなく、湿気が多いので食品ストックを収納することは不可能。

システムキッチンではあるもののガスコンロは持ち込みなのでコンロと作業スペースの間に隙間ができてしまい、食材が落ちてしまえば掃除に一苦労です。

便利な広いマンションへ引っ越す事も考えましたが、戸建て住宅を購入する予定でしたので10年ほど耐えて生活をしました。

購入を決めたきっかけ

私が住んでいる地域では、いわゆる転勤族と呼ばれる人たち以外は、ほとんどの家庭が戸建て住宅や分譲マンションを購入することを検討します。

賃貸はもったいない。

という考えかと思いますが、我が家は、「子供が生まれたら庭付きの家に住みたい!」という希望で結婚当初から計画をしていました。

建売住宅か、注文住宅にするかを考えたときに、今の家族の生活スタイル、数年後の家族の生活スタイルを考えました。

我が家は主人の勤務体系が日勤、夜勤を交代で担当する連続二交代制の職場です。

彼が帰宅する時間帯、私と子供は眠っていたり彼が眠っている時間帯に、私と子供は起きて活動する。

等とお互いが気持ちよく生活するためにプライバシーや静穏性が必要でした。

価格面から戸建て建売住宅を何件も内見しましたが希望に合うものは見つからず結局、私の実家の所有する土地に注文住宅を建てる運びとなりました。

こだわりや注意したポイント

そもそも私は、住宅に関する仕事をしているので、こだわりが強烈に強く、共有スペースはほぼ私の意見で作られています。

まず、賃貸住宅時代に不満が多かった玄関スペースは採光窓付の玄関ドアを採用し風通しを考えてオペレーター付の縦窓を付けました。

ウォークスルーのファミリークローゼットを玄関横に配置することで土間に靴を履くスペースを2ヵ所作ることができ、渋滞が起きないように工夫しました。

水回りは1か所に集め、キッチンとバスルーム、トイレ、リビングを結ぶ回遊同線にしました。

回遊とすることでバスルームには建具が2ヵ所つきますが、こちらは施錠可能にしてプライバシーを確保しました。

注意したポイントは風の通り、適正な収納の確保です。

風がうまく通るよう設計されているので、気候のいい頃はエアコンも不要で夏の暑い時期でも夜風を利用して涼しく過ごせるよう考えられています。

収納に関しては、作りすぎても物が増えるので使いやすい場所に、使いやすい量が収納できるスペースを確保しました。

大手住宅メーカーが検討対象から外れたときに小規模メーカーや工務店のデメリットを調べました。

提案力が少なかったり、潰れた場合のアフターケアの有無や、大工さんの質等たくさん気を付けることがありました。

いい会社を見つけるためにはたくさんの会社と出会って、提案を受けた上で前述のデメリットを感じなくて済むかどうか確かめることです。

これにはとても時間がかかります。

パッと直感で決めるのもいいですが、一生に一度の買い物なので慎重に時間をかけて考えてほしいです。

私が今の会社に決めたのは、将来性、品質、デザイン提案力、誠実さです。

一番の決め手は、決算前だからと言って契約を焦ることがなく余裕がある社員さんの存在でした。

数人とお話ししましたが、皆さん「家」へのこだわりが強くこの会社なら任せられると思い、契約書に印を押しました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

同線が劇的によくなったので、家事が楽であり、めんどくさいと思うことが無くなりました。

掃除道具もすぐ手が届く場所にあるのでパパパっと掃除ができます。

主人や子供もよく掃除をするようになりました。

主人のこだわりでリビングに100インチのプロジェクターを付けたので、お出かけの回数が減り、いい意味で家から出ない生活になりました。

毎週末家族水入らずで映画を見たり、ゲームをして過ごしています。

昔は毎週末、どこへ行こうどこへ行こうと計画をしていたのが嘘のようです。

構想から、引き渡しまで4年くらいあったので、かなりの部分で満足していますが、コンセントと照明の位置だけは一部後悔しています。

不要だと思ったコンセントはありませんが、ここにほしかった!!!と思うコンセントは何か所かあります。

照明は選定した器具が思ったより明るかったり、思ったより暗かったりと図面の段階では気づけない事だったので仕方がありませんが今度の定期点検で一部電気工事をして解消する予定です。

注文住宅の購入を検討中の方へ

今は便利な世の中ですので、スマートフォンさえあればいろいろな知識を得ることができます。

実際に、インスタグラムやピンタレストを参考にして我が家に取り入れたものもたくさんあります。

しかし、やはり自分たちの生活を支える家ですので是非ともいろいろな物件を見て回っていただきたいです。

大手住宅メーカー、工務店、設計士、注文住宅を建てるには様々な選択肢があります。

目で見て、肌で感じて、営業さんや設計さんと話をして決めてください。

必ずいい出会いがあると思います。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事