会社員
37歳 男性
依頼した会社は
『セキスイハイム 』
およその金額とローンの期間は
『およそ3800万円・35年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

注文住宅を建てる前は1LDKのアパートで妻と生活していました。

アパートの部屋にはものがどんどんと増えていき、棚を入れたりデッドスペースを有効活用しながら生活していました。

しかしながら、自分だけが頑張っても妻にはあまり理解を得られず、屋外の物置には妻の荷物が山のように入っていて、いよいよ1LDKの限界を感じていました。

また押し入れの裏を配管が通っていたようで夜中に水が流れる音が頻繁に聞こえ、朝は天井からボールが転がる音が響いていました。

一つ一つは小さなことでも徐々にストレスに感じるようになり、妻からも愚痴を聞かされるようになっていました。

立地や建物の印象、部屋の間取りは良くて入居したアパートでしたが、子供が生まれたら新居を…と考えるようになっていました。

購入を決めたきっかけ

子供が生まれたことが一番のきっかけです。

アパートでは他の住民に気を遣いながら子育てをすること、1LDKでは思うようなことができないこと、自分と妻が生活環境にストレスを感じ諸々に支障が生じることを懸念していたため、妊娠が分かった時点で住宅を考え始めました。

またその頃ZEHの助成金が100万以上支給されていましたので、いわゆるゼロエネルギー住宅に憧れを持つように、住宅の取得を前向きに考える後押しになりました。

こだわりや注意したポイント

こだわりは4点です。

まず、リビング、ダイニング、キッチンの位置関係です。

どうしてもアパートのようなLDKは嫌でしたので、リビングとダイニングが別の空間になるように、L型に配置をしました。

2点目は、リビングの吹き抜けです。

部屋を広く感じたかったため、どんなに天井が高くても吹き抜けは譲りませんでした。

3点目は、和室を独立させたことです。

最近はリビングに畳スペースという住宅も増えているようですが、私は完全に壁で仕切り、独立させました。

4点目は、廊下を設けたことです。

壁を極力減らし空間を広くする住宅も多いですが、あえて昔ながらの住宅のように廊下を入れ空間に特別感を持たせるようにしました。

地震に強い住宅かどうか、という点は特に気をつけていました。

特に近年は震災が多いですので、大きな地震が来てもダメージが少ない住宅を建てるメーカーを選びたいと考えていました。

またZEH対応の住宅ができるか、自分達にとって良い提案をしてくれるか、という点も見ていたと思います。

多くの担当者はよくある事例を話していましたが、どこも同じような話で多く差別化が難しいと感じました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

生活環境に対するストレスが劇的に減少しました。

敷地も広くなったので、子供が騒いでもご近所にはあまり迷惑になっていないと思いますし、子供たちも周りをあまり気にすることなく笑ったり、歌ったりすることでできています。

また憧れだったゼロエネルギー住宅に近づけることができ、毎月の光熱費も年間でプラスマイナス0に近い金額になっています。

特に夏になると日中エアコンをつけていても、電気代がプラスで推移しているので一年目は感動しました。

2階建ではなく平家にすれば良かったと思いました。

土地の関係もあり最初から2階建で話は進んでいましたが、実際住んでみると階段が大変だと感じるようになりました。

特に妊娠中の階段は大変で、第二子、第三子妊娠中は2階に行くことはほとんどありませんでした。

収納をもっと増やせば良かったと思います。

特に、キッチン周りの収納が少なく、パントリーを作ればよかったと思いました。

そもそも住宅会社をもう少し吟味してもよかったのでは…と思うこともあります。

注文住宅の購入を検討中の方へ

理想やイメージがきっとあると思いますが、固定観念や先入観は持たずにいろんなものを見た方が良いと思います。

ローコスト住宅だから、有名なメーカーだから、など色々思うことはあるかもしれませんが、住んでみると意外と大差なかったりすることも多いと思います。

それからその住宅には何年、何十年とすることになると思いますので、今のことだけでなく、何年、何十年先を考えておくことをおすすめします。

今は気にならないことでも何年かすると、こうしておけばよかったと思うことがでてきます。

うちの場合は階段でした。

なかなか先のことを考えるのは難しいかもしれませんが、考えられる範囲内で考えておくと役立つと思います。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事