パート
34歳 女性
依頼した会社は
『昭和建設 』
およその金額とローンの期間は
『およそ3000万円・35年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

家を建てる前はエレベーターのないアパートの3階に住んでいました。

小さい子供2人もいた為、お出かけや買い物で荷物がある時はとても大変でした。

子供が車で寝てしまったときは、駐車場と家をダッシュで何往復もしていたので、とてもしんどかったです。

また、こどもの足音や掃除機の音などが下の階に響かないように心がけて生活していました。

部屋数も少なかったですが、収納スペースがとても少なかったので自然と物がリビングに溢れるようになっていました。

購入を決めたきっかけ

主人が退職するまでにローンを返したいと思っていたので、退職年齢から逆算した時にそろそろ家の購入を考えていました。

また子供が幼稚園入園のタイミングも近づいていたのですが、途中で転園させたくないという願望もあり永住できる場所を探したいなと思ったのもきっかけとなりました。

希望に沿ったものがあれば建売住宅でもよかったのですが、なかなか希望に沿った住宅が見つからず、思い切って注文住宅を建てることに踏み切りました。

こだわりや注意したポイント

まず、土地探しです。

駅またはバス停まで歩いて行ける距離であること、主人の職場やお互いの実家から離れすぎていないことを考慮して土地を探しました。

注文住宅を建てる上でこだわったポイントは、収納スペースを十分に確保することです。

以前住んでいたアパートの収納スペースがせまく物が溢れていたので、各部屋にはもちろん至る所に収納スペースを設けました。

それから、家事の動線などを考慮して間取りを作成しました。

キッチンと洗面風呂は近くに設け、部屋干しの多い我が家なので洗面脱衣室を広くとり物干しスペースを設けました。

帰宅した主人や子供の様子などを伺えるよう、リビング階段を設けたのもこだわりの1つです。

注文住宅の実績が多いこと、地震などに強い家づくりであること、設備などのグレードなどを重視し、なおかつ希望金額内で建てれるメーカーさんを選びました。

モデルルームを拝見した時に、スタッフさんが細かく丁寧に説明してくれるかなど、対応のあり方なども重視しました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

まず、家が広くなったので開放感に溢れた中で生活出来ることが嬉しかったです。

多少の生活音やこどもの足音など気にしなくてよいので、思う存分遊ばせてあげることができます。

以前はアパート住まいだったので、買い物したあとの荷物などを運ぶのが苦痛でたまらなかったのですが、今は1週間分食材をまとめ買いしても、重いものを購入しても苦になりません。

私たちの生活スタイルに合わせて作ったお家なので、生活がとてもしやすくなって毎日快適に過ごしています。

金額を予算内に抑えるためにいくつか設備などを諦めました。

トイレはタンクレスにして手洗い場を設ければよかったなと思います。

また家に帰ってきてすぐに手洗い出来るよう玄関近くにも手洗い場を作れば良かったなと思います。

子供が大きくなった時のことを考えると、脱衣室と洗面室は分けた方が良かったかなとも思います。

注文住宅の購入を検討中の方へ

ネットやSNS、本などをたくさん参考にするとアイディアがたくさん出てくるのでまず情報を収集するといいと思います。

そこから自分たちの生活スタイルにあったおうち作りをされるといいと思います。

いらないものは省いていいと思いますが、ケチりすぎてもあとで後悔することもあります(笑)。

お子さんがいる家庭はどんどん物が増えると思うので収納スペースはたっぷりあるといいですよ。

ほとんどの方が一生に一度の大きな買い物だと思いますので、御家族でたくさん話し合って納得のいくお家を作ってくださいね。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事