会社員
40歳 男性
依頼した会社は
『地中海 』
およその金額とローンの期間は
『およそ3200万円・30年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

賃貸住宅に住んでいたが、一人しか立てないぐらい玄関が狭くすれ違うことができずに不便だった。

子どもの成長に従い、靴の数やボールなどが増えたが、玄関収納もわずかなスペースしかなく、なんとかしたいとずっと思っていた。

また、トイレは狭く、便座も少し古くなっていた。

玄関のすぐそばにあり、玄関にお客様が来たときは使いづらかった。

賃貸住宅の家賃を払うなら、一戸建てを建てて、ローン返済をしたほうがましだと思い決断した。

早く家を建てて一人前と認められたかったとの思いもある。

購入を決めたきっかけ

6年間の転勤から戻ってきて、しばらく引っ越す必要がないと思ったので、一戸建てを建てようと思った。

ちょうどその時期に、上の子どもが小学校に入学したこともタイミングとしていいかなと思った。

1年間は賃貸住宅に住み、いろんな土地や物件を探して回った。

ローンが負担になりそうで途中でためらったが、普段あまり自分の意見を言わないが妻が「玄関が狭く、早く一戸建てに住みたい」と繰り返し言うようになったのが直接のきっかけ。

こだわりや注意したポイント

家事がしやすい間取りを考えた。

キッチンの隣は扉一枚を隔てて、風呂場の脱衣所にした。

立地的に2階のベランダにしか洗濯物を干せないため、脱衣所のすぐそばに階段を配置した。

料理、洗濯、風呂洗いなどの家事を一つの動線に配置し、利便性を向上。

また玄関は通常よりも広くとり、収納もウォークインクローゼットのような広さを確保した。

トイレも一回り大きい間取りで、便座はドアが開ければ開くタイプを購入。

清潔感を感じられるよう、壁紙は薄い水色と白を選んだ。

気に入った土地が条件付きだったため、住宅会社は選べなかった。

本来なら大手ハウスメーカーを選択したかった。

家の間取りなどの提案が常に微妙で仕事も早いとはいい難く不満があった。

しかし、立地を最優先したため住宅会社の選択はあきらめた。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

賃貸住宅の時に狭かった玄関がかなり広くなって、家族同士がすれ違うことも当たり前にできるようになった。

トイレが広く清潔感が伴ったこともとてもうれしい。

4人家族だが、それぞれが一部屋ずつ持ち、それぞの時間をゆったり過ごすこともできるようになったことも魅力だ。

自分の部屋でいうと、備え付けの大型の本棚を壁一面に設置。

これまで小さな本棚に詰め込まれていた本がきれいに収納でき、インテリアとしてもいい感じになっている。

2階の部屋の配置をもう少しじっくり考えればよかった。

現状は私の部屋が一番階段の近くにあるが、子どもの行き来や子どもたちが一階で騒いでいる声がうるさく感じるときがある。

特に夜勤で働いているので、午前中に1階や階段付近で子どもたちが騒いでいると目が覚めて不機嫌になることがある。

注文住宅の購入を検討中の方へ

正直、どれだけいろいろと考えても「もっとこうすればよかった」「失敗したな」と思う点は出てくるものだと思います。

ただ、一生に一度の大きな買い物ですから、夫婦でよく相談して決断できればそれでいいと思います。

賃貸より間違いなく快適で魅力的ですし、社会的な見られ方もやはり違います。

メンテナンスや固定資産税などの費用も少ないとはいえませんが、念願のマイホームを手に入れる喜びのほうが大きいと思います。

一生に一度の大きな買い物を悔いのないよう楽しんでください。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事