専業主婦
57歳 女性
依頼した会社は
『東急ホーム 』
およその金額とローンの期間は
『およそ2500万円・13年ローン』

マイホーム・注文住宅を購入する前の悩み

子供が3歳でソファーやテーブルからよくトントン飛び降りたり、ボールを転がしたりする年頃でした。

注文住宅を建てる前はよく子供に静かにしなさいと注意ばかりしていました。

そのためなるべく外の公園に連れ出していましたが、家を建ててからはどんなに騒いでも周りを気にすることがなく、とても気が楽になりました。

また植物を育てるのが好きだったのですが、ベランダでは土の始末などが大変でしたが、現在では自宅の庭で思う存分ガーデニングができるのがとてもうれしいです。

購入を決めたきっかけ

ちょうど子供が幼稚園に入る年齢だったのでそれに合わせて、注文住宅を建てることを計画しました。

まず土地探しからはじめましたが、ハウス内覧会などいくつか見に行った中で、ちょうど主人の実家の近くに大規模な住宅団地ができることがわかり、その中の一角に決めました。

やはりちょうどいい土地が見つかったことで、住宅を建てる話がとんとん拍子にすすんだと思います。

幸い両親からの金銭の援助などもありスムーズに話が進みました。

こだわりや注意したポイント

実家がとてつもなく寒い家だったこともあり、冬の寒さを考えて全館暖房の設備を取り入れました。

暖房費は結構かかりますが、家じゅうどこに行っても寒いところがないので、窓サッシなども結露が出ることもなく、快適に過ごしています。

以前住んでいた賃貸の集合住宅ではコンセントが足りずあちこちたこ足配線になっていたので、あらかじめ家具や電化製品の位置をしっかり考えてコンセントの位置は多めにつけました。

またテレビも位置が変えられるようにアンテナなども何か所かつけました。

住宅は建てて終わりではなくメンテナンスも含め長くお付き合いしなければいけないので、すぐ潰れてしまう可能性があるような住宅メーカーは避けて大手で信用のおけるところで考えました。

実際家を建ててから台風直撃で近くの看板が飛んできて破損するようなこともありましたがしっかり対応してもらえました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

地に足がついて生活しているというか、ご近所とのつながりも深くなり、地域のお祭りなど子供にとってもいい思い出がたくさんできたと思います。

年に一度は近所で集まってバーベキューをしたり、花火大会をしたりして以前の集合住宅での付き合い方とは違うものがありました。

また、エレベーターを使って外に出るのとは違ってすぐ気軽に出かけられるので、車で買い物に行くのもとても楽になったと思います。

なにせ車を降りればすぐ玄関なのですから。

うちは、輸入住宅なので間仕切りがほとんどなく、玄関から居間の仕切りもないため、とてもオープンで広々しているのはいいのですが、やはり冬場は玄関に宅急便などがくると、冷たい外気がリビングにまで流れてくるのでそこが最大の失敗でした。

注文住宅の購入を検討中の方へ

家は一生に一度の大きな買い物です。

モデルハウスを見に行くとどこも素敵に見えてしまいます。

我が家も輸入住宅のオープンな間取りにあこがれて、吹き抜けの広々とした間取りにしましたが、子供が小さいうちはそれでよいのですが、だんだん大きくなってくるとお互いに個室が必要になってきます。

2階には個室がありますが吹き抜けなのでお互いの音がもれてしまい、もっと普通の間取りにすればよかったかなと少し後悔もしています。

今現在だけでなく5年先10年先も考えて考えることが大切だと思いました。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事