団体職員
35歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ3400万円・35年ローン』

建売・一軒家を購入する前の悩み

一軒家を購入する以前は、私が一人暮らしの時から住んでいた1LDKのアパートでした。

結婚して妻がそのまま入居し、さらに子どもが生まれ、1LDKに3人で住んでいました。

赤ちゃんと一緒に住んでおり、周りの住人は一人暮らしの方々が大勢だったので、子どもの泣く声で、隣近所に迷惑をかけていないかとても不安でした。

また、アパート自身も狭く1LDKに3人で住むことは、荷物の置き場がなく、とても不便な生活を送っていました。

購入を決めたきっかけ

就職してから一人暮らしのアパートに住んでいましたが、アパートは1LDKであったため、結婚を機に引っ越しを考えていました。

私の住む地方は持ち家率が非常に高く、周りの友人も結婚して家をみんな建てているし、親からも家はどこで建てるのかといったように、家を建てることありきでの話をされました。

実際に、周囲の友人たちが次々と家を建てており、一軒家に遊びに行くと、とても快適で子育てもしやすそうでした。

そこで私も当たり前のように注文住宅を建てようと思いました。

こだわりや注意したポイント

設計士さんは私たち夫婦のライフスタイルに合わせた提案をたくさんしてくれました。

特に私はダンスが趣味で、妻はヨガが趣味です。

そこで、ダンスができたり軽運動ができる部屋があればいいなと言っていたのですが、それでも建坪は34坪と狭いので、なかなか難しいのだろうなと思っていました。

そこで設計士さんは玄関を広くとり、そこに大きな鏡を設けてくれて玄関+ダンスフロアという設計にしてくれました。

玄関が広いため、コートを着る場合なども広々と出来るし、家の顔である玄関を広くすることで、来訪者もびっくりしてくれます。

また、鏡が一面にあるのでシルエットもしっかり見えてダンスもしやすく、リビングからは離れているので、多少の音楽をかけても邪魔にはなりません。

はじめは家づくりに関する知識が全くなかったので、何が良くて、何がオシャレなのかわかりませんでした。

そのため、住友林業などの大手ハウスメーカーから地元の工務店などの見学会や展示場に見に行き、数10社くらい比較しました。

家づくりの本を読んだのはもちろん、実際の住んでいる人の本音を知るために家づくりのブログも読み漁りました。

住み始めて生活が劇的に良くなったこと

注文住宅を建てる前は1LDKのアパートに住んでいたのですが、妻と子供1人の三人でしばらく過ごしており、大変狭かったです。

また、子育て世代ということで隣の部屋の住人に迷惑でないかという不安がありました。

注文住宅を建てたことで、家の広さはもちろん、子どもが大きな声を出しても迷惑をかけないという快適さは何事にも代えられないと思っています。

また、リビングはサンクンリビングで、一辺は小上がりの和室になっていることから、ソファーに座ってテレビを見たり、小上がりに座ってダラダラしたりするなど、リビングの中でも色々な過ごし方ができるため、リビングで過ごすことが多いです。

建売・一軒家の購入を検討中の方へ

住宅を建てるのはたいていの人にとってはおそらく一生に一度であるし、また、一番大きな買い物になると思います。

建売住宅ではなく、注文住宅にするのであれば本当に自分たちにとって便利で過ごしやすい間取りを追及することが大事だと思います。

もちろん、家を建てると言っても知識はないので、何が良いのかは全然わかりませんが、営業の人の言いなりになるのではなく、一生に一度のモノなので、しっかりと勉強して、メリットデメリットを比較して、一つ一つしっかりと決めていけばいいと思います。

私もわからないことばかりだったので、色々なハウスメーカーを回り、自分で勉強もしました。

設計についてもすぐには決められないことが多々ありましたが、設計士さんもしっかりと説明・説得してくれるタイプだったので、「今すぐ決めなくていいです」と言ってくれました。

設計士さんとの打ち合わせは実際のモノを見たりして決めたので、設計に約1年くらいかかりましたが、その分しっかり悩んで決めたので、一つ一つに愛着があります。

その場その場で適当に決めると後で後悔すると思うので、悩みに悩んで決めればいいと思います。

焦らせて来る営業の人は良くないと思います。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事