会社員
48歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ2100万円・35年ローン』
購入後に後悔した点
『周辺環境・立地』

マンションを購入する前の悩み

マイホーム購入するまでは転勤族のような生活でした。

結婚して実家で親と同居していましたがよくあるいざこざでアパートへ。

当時急遽な賃貸契約だったので家電どころか生活必需品も満足にそろっていない状態でのまさに逃げるような独立でした。

そうゆう事情だったので家電のそろっている某有名アパート会社の物件に入居しました。

そこでの契約は毎年更新のタイプだったので更新が来るたびに少しずつ実家から離れるように毎年引っ越ししていました。

全く腰の落ち着かない生活でした。

購入を決めたきっかけ

ちょうど3回目の更新が切れる少し前にたまたまポストに入っていた新築マンションのチラシが目にとまりました。

そこには最寄の駅から徒歩5分ほどに建築予定の最終募集の物件でした。

正直乗り気ではなかったのですが妻とモデルルームを見に行きましたが、見た瞬間一気に気に入り現地も見ずに翌日契約。

自分でも無茶な事をしたなと思いつつもまたアパートの更新するのも嫌だったので納得の物件でした。

こだわりや注意したポイント

新築の一軒家かマンションかで悩んでいたのですが家にいるのが一番長い時間いる人の意見は尊重した方が良いです。

気に入らない場所にいるのはまず間違いなくストレスになるでしょうし、あまり自分の理想ばかり押し付けても相手だって理想があるからそこは話し合いでうまく折り合いをつけるべきでしょう。

私の場合は相手に合わせすぎたため今は何点かの不満は抱えていますがそう簡単にも買い替えるのは無理なので考えないようにしています。

後悔?もう少しこうすればよかった事

契約する前はどんなに舞い上がっていても現地の昼と特に夜の状況の確認は必要です。

私は現地も見ずに契約したのでとりあえず昼に場所の確認をしました。

駅に行くメイン通りから少し中に入った場所なので思った以上に静かで気に入りました。

ところが入居したその日の夜になると一転、よく周囲の建物見るとカラオケ居酒屋に囲まれていました。

21時から深夜2時ぐらいまでカラオケと人の出入りがうるさいのなんの。

最初の年はうるさくて夜に耳栓をして寝ていました。

最近はコロナの影響もあり静かになったし私自身慣れたというのもあり今は気になりません。

とにかく夜の周辺の環境は必ず確認した方が良いです。

立地条件は気にした方が良いと思います。

と言うのも妻と買う時の話し合いで出たのですが「今の事ばかり考えるのではなく自分がこれから年を取って体の自由が利かなくなった時や車の運転が出来なくなった時、手放す事が出来ず住み続ける時の事を考えて」と言われてなるほどと思いました。

理想を追い求めるのも良いと思いますが人生の先の事も視野に入れ考えると立地条件は外せない項目だと思います。

マンションの購入を検討中の方へ

「今は超低金利時代なので家賃と同等で新築一軒家やマンションを購入することが出来ます」と言う言葉をうのみにしない事。

物件を所有すればローン以外に火災や地震保険・固定資産税・一軒家なら自分で修繕費の積み立てもしなければいけません。

(マンションは修繕積立費)物件以外で見えにくいコストもあるのでその点を十分に考慮して無理のない金額でのローンを考えてください。

ましてやボーナス払いの設定は十分に考える事が必要です。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事