会社員
45歳 男性
およその金額とローンの期間は
『中古 およそ1000万円・35年ローン』
購入後に後悔した点
『費用・お金』

マンションを購入する前の悩み

マンションを購入する前は無借金だった私。

マンション購入前は、仕事、仕事、仕事の毎日。

悩みは健康と貯金と時間の不足。

休みも少なく長時間労働のハードな仕事で健康状態は悪く、プライベートの時間はほぼほぼない状態でした。

そんな仕事ばかりの中、基本給が安く、残業代や休日手当てがほとんど出ない会社、役職だったため、貯金も思うように貯まりませんでした。

支出で一番大きなものが家賃。

2家族分の家賃を払っており、1家賃6万で、合計12万円、毎月、家賃として支払っていました。

収入は手取りで25万前後でした。

購入を決めたきっかけ

マンション購入のきっかけは、隣人問題でした。

隣の家族が大声で日常的にケンカ。

意図的にケンカしているわけではなく、激しいケンカだったため、苦情を言うこともできず、引っ越しを決意しました。

その時、年配の知り合いが、賃貸でずっと払い続けるより、購入したほうが、モノが残るから、買った方が良いとアドバイスをしてくれました。

そりゃそうだとあっさり、納得、購入を決意しました。

それからは特に探すこともなく、日々仕事。

ある時、年配の知り合いが、新聞広告に出ていた、中古マンションのチラシを持ってきました。

あまり深く考えず、内覧。

良さそうだったので、あまり深く考えず、購入を決断しました。

一部上場の会社員を5年以上続けていたので、住宅ローンもあっさり通り、購入しました。

こだわりや注意したポイント

マンション購入のこだわりはとにかく、立地。

立地、立地、立地でした。

あとは、建物の状態、管理状況、周辺環境。

当然、予算があり、1,000万円以内の物件を探していました。

リフォームする気でいたため、内装などはほとんど気にしませんでした。

とにかく、何かあったときに売却するものなので、値下がりしにくい立地、建物ということを第一にこだわって購入の決断をしました。

ポイントは、市内の中心地で駅近。

これが第一ポイント。

次は建物の状況や見晴らしなどどうすることもできない条件をこだわって検討しました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

ビックリ!したことはありませんでした。

失敗したなぁと思った事は、第一に、妻としっかり相談しなかったこと。

第二に購入経費や管理費、利子などの負担が思ったよりも大きく、家計の財務内容、計画が大きく変わり、そのことに気づいたのは1年以上たった、だいぶ後でした。

第一に妻としっかり話し合わなかったことで、妻はずっと不満を持っていました。

購入前に言ってくれればよかったのですが、私も妻も初めての購入だったため、購入時はおそらく、はっきりと全体の金額ぞうが、二人とも認識できていませんでした。

つまり、購入に対する、金銭的認識が不足していたのだと思います。

第2に資産としての土地や建物は残るのですが、借金ができてしまうことで、心理的負担が大きかったということです。

借金により心理的負担は増え、管理費や初期費用を回収するには、かなりの時間を要するということ。

それは賃貸を借り換える時の初期費用の負担を大きく上回る負担でした。

マンションの購入を検討中の方へ

アドバイスは支出と収入と時間経過をしっかり書き出し、ぬかりなく把握する事。

パートナーがいる人は必ず良く、良く、良く話し合う事。

そして、何より大事なことは、本当に、自分には、マンションの購入が必要か?と自分の価値観をしっかりと把握する事です。

収入、支出は収支のバランス。

時間は、初期費用の一時的負担増。

長期的計画。

これが本当に必要か、ベストな選択なのか、数字で把握する事です。

家を購入することは、やはりうれしく、楽しいものですから、感情的に流されて、数字の把握がおろそかになりがちなこと。

パートナーとの話し合いは必衰。

別れることになっても、一生連れ添うことになっても、負債も、マンションも最後まで付き合わなければなりません。

パートナーがいる方は、一大行事として、取り組むべきことですね。

最後に価値観。

購入時は舞い上がって、うれしい、誇らしいなど感情的になりがちです。

でも、間違いなく、購入のメリットもあれば、賃貸のメリットもあります。

自分の価値観、パートナーの価値観をしっかり認識して、購入のデメリット、賃貸のデメリットも書き出して、じっくりと考えて購入することを、おススメします。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事