自営業
33歳 女性
およその金額とローンの期間は
『中古 現金一括』
購入後に後悔した点
『修繕・工事・リフォーム』

マンションを購入する前の悩み

マンションを購入するまでは、夢を追いつつ副業をいくつか行い生計を立てていました。

ほとんど寝るために帰るだけの家でしたが、借り始めた頃は家賃も払っていて苦にならない金額だったので不満はありませんでした。

しかし、近所にあるアパートにガラの悪い人が引っ越してきてからは、夜中でも騒がしく眠れないことも増えました。

5年以上を住み続けたのですが、夢も叶いライフスタイルも変わってきていたことや体調不良が続いていたことに悩んでいました。

購入を決めたきっかけ

ずっと賃貸住まいでしたが、壁や天井が薄く騒音特に子どもの声や叱る親の声がうるさかったり、近所の家との距離が近すぎて着替えや入浴時にいつも緊張していました。

駐車場・駐輪場も全戸分がなく自家用車が置けない状態でした。

大谷さんが隣に住んでいたので、自宅の中に入るまではいつも見られているような状態でもあり、家賃が年々上がり借りても購入しても変わらない金額となってきていたので思いきって購入することにしました。

こだわりや注意したポイント

賃貸では騒音やご近所関係に悩んだり、そこから派生して体調を崩したりしたので、壁の厚さや間取り、方角(立地)を重点に、日当たり、備え付けの家具や台所の高さなどにこだわりました。

不要なアイテムの追加購入や日当たりの悪さで洗濯にかかるコストを下げるもしくは無くすためです。

そして、部屋数にはあえてこだわらないことにこだわりました。

部屋はまじ切れば増やすことができるからです。

しかし、不要だった場合に取り外すのは難しいからです。

後悔?もう少しこうすればよかった事

規格サイズとは違うことに驚きました。

備え付けのクローゼット内や台所、洗面所、浴室など家具に合わせて規格サイズがあるハズなのですが数ミリから1センチほど違い、果てはビスまで同様の状態でした。

ホームセンターの人に相談したら、モデルルームだった部屋に住んでいるのでしょう。

良く見せるために通常より数ミリから数センチ小さいものなんですよ。

と言われてしまい驚きました。

元がモデルルームの場合は事前に報告しなくてはいけないのに不動産屋さんは違うと否定していたからです。

マンションの購入を検討中の方へ

自分がどこにこだわりたいかはすぐにわかると思います。

こだわりポイントをメモに書いた後、ここは絶対に困るという譲れないポイントも同時に書き出すことをオススメします。

100%望み通りになることはほとんどないので、最初から妥協できる点と妥協できない点があれば、選ぶ際に考える範囲が絞れて時短になります。

そして賃貸の時にはなかった項目がどれだけあるかもチェックしましょう。

思いがけない出費があったり、自分勝手に変更できない場合も多々あります。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事