主婦 元会社員
25歳 女性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ4300万円・40年ローン』
購入後に後悔した点
『費用・お金』

マンションを購入する前の悩み

マンションを購入する以前は実家の一軒家に住んでおり、最寄りの駅まで徒歩だと50分程、車で20分位かかっていました。

会社の飲み会や県外に出かける際は家族に送ってもらうか、車で駅まで行き駐車場に止めて電車にならないといけなかったです。

家族の予定確保や、駐車場代がかかるのがすごく嫌でした。

学生の頃は歩いて駅まで行っていましたが本当に遠くてしんどかったので自分が家を買うときは絶対にもう少し(せめて徒歩20分)駅に近い家に住みたいと思っていました。

購入を決めたきっかけ

彼氏が就職をして働き始めたときに、通勤時間が長くてしんどいという話をしていて駅近くのアパート等を探し始めました。

彼も実家から最寄り駅までの距離が私より遠く、毎日の出勤や出張の際に電車を考慮して予定を組むのが大変だと嘆いていましたので駅に近い所を第一条件にしていたのですが、賃貸物件でも駅近になると住宅ローンを組むのと変わらない月々の支払いになることが分かって、マンションや土地の情報も探すようになりました。

二人の地元が近い駅の周りにたまたま新築マンションの建設が4件ほど予定されており見学に行って、住宅ローンシュミレーションや事前審査が通ったことで本格的に購入に向けて、一戸建ての土地なんかとも比較しながら今のマンションを購入することを決めました。

こだわりや注意したポイント

まずは立地にこだわりました。

私たちは検討していた4つの新築分譲マンションの中から、4つの中では駅から一番遠いマンションに最終決定をしました。

他の3つは駅まで徒歩1~4分程の距離で私たちのマンションは徒歩7分です。

駅前は高い建物が多くご飯屋さんも多くあるので、日当たりや夜の治安を考慮して少し遠くても日当たりがよくスーパーが近い今のマンションに決めました。

その次の購入のポイントは金額に見合った間取りと広さです。

駅近と少し離れるだけで1部屋の値段が結構違ったので同じ位の金額で角部屋の広い方を選びました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

二人ともが一軒家から初めてのマンションだったので新鮮なことが多かったのですが、私はまずゴミの問題に直面しました。

実家では生ゴミなど臭いの出るものは新聞にまとめたり牛乳パックに詰めて外のゴミ箱に捨てていましたが、マンションは基本外に置くのは規定でダメになっておりゴミ箱を設置することはできませんでした。

今では生ごみ乾燥機を使っていますが、これも結構値段がするので一軒家にしておけば・・・と思った点です。

初回の理事に選ばれたので旦那さんが防災セミナーを受けに行ったり1か月に一回ほど会議に行ったりしてくれているのですが大変で申し訳ないと思います。

結構招集頻度が多いし、住み続けていれば何年かに一回は絶対やらないといけない役回りなのでこういうのが苦手な私はマンションで失敗したなと思う点です。

部屋の間取り的には、5畳の部屋が2つあるのですが6畳だともっと良かったかなと思います。

マンションの購入を検討中の方へ

一軒家にもともと住んでいて初めてマンションに住まれる方は、今までの普通が結構変わってしまうので見学に行った際にもらうパンフレットやサイトの口コミなんかもしっかり見て検討してください。

駅の近くならどこでもいいわけではなく日当たりや商業施設の近さ、車の込み具合、夜の騒音も条件に入れるといいと思います。

又、マンションのモデルルーム見学に行った際は周りのお客さんの雰囲気も見ながら決めるといいと思います。

同じ年齢層や雰囲気の方がいると住んだ後に安心して過ごすことができます。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事