会社員
42歳 女性
およその金額とローンの期間は
『中古 およそ2600万円・35年ローン』
購入後に後悔した点
『部屋選び』

マンションを購入する前の悩み

マンションを購入する前は、とにかく「自分の安心出来る家」に憧れていた私。

当時、一人暮らしで犬を3匹飼っていたので、3匹飼える部屋を探すことがとても大変だった。

不動産屋さんに行っても、「3匹は諦めたらどうですか?」とか「一旦嘘をついて2匹と言って住んでおけばいい」などと言われたこともあった。

でも、それだと後でバレた時に出ていかなければならないので、とにかく自己申告で3匹OKの部屋を探してもらってやっと住むことが出来た。

購入してからは、自分の部屋なので、ある程度自由に出来てよい。

(管理組合の規定に乗っ取らなければならないけど)

購入を決めたきっかけ

欲しい欲しいとずっと思っていて、いくつか内見したりはしたけれど、金額的にも単身女性だとほとんど手が出ないようなものばかりだった。

最終的には、漠然と「なんとなく」「たまたま」という感じだった。

職場に近いマンションを探していて、自分で購入できそうな金額で、かつリノベーション済の物件をたまたま見つけて内見したら、そのままの勢いでローン審査も通った・・・という感じ。

リノベ済の箇所も、少し手直ししてもらいところがあったが、そこも無理にお願いしたら追加工事までしてくれたので、購入にいたった。

こだわりや注意したポイント

職場からの近さと駅からの近さ(利便性)に特に注意をした。

自分の性格を考慮すると、駅から遠いと出勤することが苦痛になりそうなので、そうならないような距離にあるかどうか。

他、スーパーマーケットが無理なく歩ける距離にあるかどうか。

ネットスーパーで配達してもらってもいいけれど、何かあった時には必ず必要だし、生活する上でかなり大事だと思っているので。

あとは、犬を飼っているので、ペット可で、管理組合がきちんと機能しているかどうかもチェックポイントだった。

仕事で日中は家にいない時間があるので、管理組合がそれなりに機能しているところがいいなと思っていた。

何かあったら頼れるように。

後悔?もう少しこうすればよかった事

とくにビックリや、失敗したと思った点は思い当たらない。

管理組合が割と厳しめだということも知っていたので、想像よりもちょっと上をいく厳しさだったときは「私も気を付けよう・・・」とより注意深くなっただけだった。

もう少しこうすればよかったという点では、購入時に犬付きのひとり暮らしだったけれど、今は彼氏と一緒に住んでいるので、ちょっと部屋が手狭になってきた印象かもしれない。

単身だと少し広めでゆったり出来る広さだと思っていて、この先ずっとひとりで暮らしていくとばかり思っていたので、広さは十分だと思ってしまっていたことが、、残念。

マンションの購入を検討中の方へ

現在は「これ」が現状かもしれないけれど、未来は「ずっと同じ状況」というわけではないということを身を持って知りました。

私の場合は、一人暮らしが二人暮らしに変わったことが大きいです。

都心のマンションで、中古とはいえ安い買い物ではないので、簡単に「もっと広い部屋がいい」と思って購入出来るものではなく、だからこそ、自分の出来る範囲の精一杯で購入した物件で仕方ないことです。

でも、やはり状況が変わっても出来るだけ対応出来るように、または状況が変わったとしても仕方ない・・と思えるくらいの気持ちの余裕を持って購入したほうがいいかもしれないな、と思います。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事