会社員
31歳 女性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ4200万円・35年ローン』
購入後に後悔した点
『周辺環境・立地』

マンションを購入する前の悩み

「荷物で溢れかえった部屋で一人暮らしをしていた私」高校卒業と同時に一人暮らしを始め、賃貸マンションを転々としていた。

学生の収入に見合った平均的な間取りの部屋で不満なく暮らしていたが、祖父母が亡くなり、翌年には親も亡くなり、両親が住んでいた家は賃貸だったので引き払いました。

私には実家といえるものが無くなりました。

ある程度の家具などは処分しましたが、思い入れがあって処分に困るものも多数ありました。

実家で飼っていたペットの2匹の猫を引き取り、形見、自分の成長の記録、家財道具一式を一人暮らしの部屋に詰め込んだ。

天井いっぱいまで荷物を積み重ね、もともと私が飼っていた先住猫を加えて3匹。

とても1Kの部屋では収まらなかった。

購入を決めたきっかけ

「チャンスが重なった今しかない!!」ささいなきっかけの積み重なりで決めました。

①純粋に手狭になったこと。

②ペット多頭飼いの規定条件を超えてしまったため引っ越しが必要だった。

③希望立地のペット可の賃貸物件は予算オーバーになること。

④直近数年で一番年収が高い状態だった。

⑤祖父母と親が亡くなったことで遺産が相続されたため頭金の準備ができた。

⑥消費税が10%に上がる前に買ってしまいたかった。

⑦実家が賃貸だったことで苦労をしたので資産として物件を持ちたくなった。

これらの条件が重なったので賃貸物件から購入物件に切り替えることにしました。

こだわりや注意したポイント

「一人暮らしの部屋探しの延長。

自分のためというより、ペットの猫のために早く広い部屋用意してあげたかったのでほぼ即決です」購入前に住んでいた地域の近所で即入居を希望していたので建設住みの物件から選びました。

ネットを中心に自分で調べてました。

ある程度外観なども現地で見てから内見予約をしました。

選択肢は少ないですが、モデルルームと違って実地で内見ができるので間取りや広さに不安はなかったです。

こだわりとしては長く住むことを想定し、拠点(職場)が変わる可能性などを見越して最寄り駅を一つに絞らず、駅から離れてしまうが複数路線できる立地を選びました。

売却も視野に入れて予算は審査ギリギリのラインで組みました。

最寄り駅は地下化工事中で周辺の施設はあまり栄えていないので工事が終わって数年後の発展に期待を込めました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

「想定外に生活スタイルが変わると希望条件も変わってくる」ありきたりな言葉ですが、コロナがきっかけでなにもかもが一変しましたね。

物置に近い形で扱っていた部屋を仕事部屋にして収納不足になってしまったりと・・・。

拠点移動の可能性は考えていましたが、転職を機に宅勤勤務となり、これまでと生活スタイルがガラッと変わってしまいました。

これまで重点を置いていなかった日当たりの具合が気になってきたり、日中は不在にしていることがほとんどだったので上階の騒音にも住んでから1年後に不満を覚えました。

抵抗ない人なら問題ないと思いますが私が大の虫嫌いなので公園近くの物件がこんなに虫が多いとは思いませんでした。

忌避剤をまいたり対策をしても、ベランダや窓のサッシの隙間に入りこんだ死骸の処理はしなければいけないですし、室内にもどこからか入ってくるので春先から秋口まではストレスを感じます。

あとはバスも通る大通りの目の前のマンションにしたのですが、救急車を呼んで5分で来てくれたのは「さすが!!」と感動したものです。

ただし、駐車区間があるのでドライバーがアイドリングしながら止めて休憩する夏と冬は排気ガスの汚れがひどいです。

自分が車に乗らないのでこの現象にはびっくりしました。

マンションの購入を検討中の方へ

これは都内で自転車屋徒歩移動が多くなる方は特に重要になると思いますが、とにかく周辺地域の下見が重要だと思います。

自分が購入したマンションは4年ほど住んでいた駅の隣だったので勝手知ったりです。

スーパーや飲食店の他にバスの移動区間などを知っていれば具体的なイメージがしやすいです。

例えば、バス停が営業所の近くだったのですが、場所によっては遅れがちのバスが定刻で発車するので時間を読みやすいですよね。

生活スタイルを想定してみて、自分には何が必要か考えてみるとどういった街が住みやすいか見えてくると思います。

 

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事