会社員
45歳 男性
およその金額とローンの期間は
『中古 およそ2100万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『費用・お金』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

実家暮らしであった私は結婚と同時に中古一軒家を購入しました。

独身時代妻の住んでいた自宅はワンルームマンションであった為、2人で生活するには狭く、また集合住宅に住んだことのない私は馴染めないと感じ一軒家しか選択肢がないと感じていました。

というのも、顔のわからない住民との騒音問題が多発しており、明らかに別の部屋からの騒音なのに隣の部屋の人から壁を「ドンドン!」と叩かれたり叫ばれたり。

 外国人住居所からの部屋からは爆音のロックミュージックが流れてくる。

でも、これに対しては誰も文句を言っていないのかひたすら鳴りっぱなしでした。

購入を決めたきっかけ

賃貸で家賃を毎月支払うなら一戸建てをローンで購入したほうが良いんじゃないかという安直な考えで色々と不動屋さんにお願いし探しました。

私は集合住宅に住んだことがなく、庭付きの一戸建てに住むことが当たり前というか、同じお金を出すなら当然一戸建てという気持ちがありました。

 お金はお互いあまり持っていませんでしたが、親が援助してくれるということで、丁度10年落ちの中古物件ではあるが、とてもきれいで、付近の新築価格相場よりも安くすぐにそこに決めました。

こだわりや注意したポイント

立地は私の実家付近で探していました。

ここは郊外で街の中に行くと同じ家賃でも敷地面積半分になり、当時はあまり戸建てに住むメリットがないと感じていました。

 ただ、実家が近いおかげで子供の面倒など見てもらえたり、何か用事があったときにすぐに行けたり、来てもらえるのでお互いにとても便利です。

 庭付きは絶対で子供たちや友人とバーベキューを行うのが夢でした。

 あと、一番気にしていたのは門扉から玄関までの階段の数でした。

長い階段があったり曲がりくねった階段があるところは選びませんでした。

今は違いますが当時の職種が介護職であった為、長い階段で苦労する高齢者を多く見ていたからです。

後悔?もう少しこうすればよかった事

10年落ちの中古住宅ですから、綺麗ではあったもののやはり物品が壊れたりはしていきました。

補修費用は自宅の中はそうでもありませんでしたが、やはり屋根や壁はメンテナンスが必要で、入居してから3年くらいで塗り直しを行いました。

また、細かい部品は壊れたり欠けたり見栄えが少しずつ悪くなっていきました。

まぁこれはもしかしたら新築でも同じかもしれませんが。

 そして、床暖房がないので冬はとても寒い思いをします。

 そうそう、固定資産税がこんなに高いものとは思いませんでしたね。

トイレは1階と2階にあると思いますが、出来れば洗面所も小さくて良いのでどちらにもあれば絶対便利と思いました。

実家はそうだったのですが、今の家は1階にしか洗面所がないのです。

子供大きくなっていくと朝は混雑します。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

トイレは1階と2階にあると思いますが、出来れば洗面所も小さくて良いのでどちらにもあれば絶対便利と思いました。

実家はそうだったのですが、今の家は1階にしか洗面所がないのです。

子供大きくなっていくと朝は混雑します。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事