建築系会社員
47歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ2800万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『修繕・工事・リフォーム』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

貯金が全くなく 頭金をためとけばよかった。

夫婦で準備金を 4年間で 400万 ためましたが、それでも2800万を銀行から借りなければならなくて、くろうしました。

酒も飲みに行けなくなり、車も売りに出してそれから車好きな私は、自分の車を持ったことがありません。

もう20年以上です。

地方の片田舎なのでくるまがないと、移動もままならないですが、ちょうどそのころ会社より社用車を借りることができましたので、ちょっとした買い物はそれで利用しています。

購入を決めたきっかけ

嫁と子供とアパートに居ましたが、やはり 家賃が 7~8万かかるのと、アパートでは手元に残らないということだったので、一軒家の購入を決めました。

いい場所を探すのに 4年もかかりましたが、大手住宅メーカーから小さな工務店までいろんなメーカーを回ってみて、見学等もゆっくりできたので、結果的には 4年かけて正解だったなと思います。

貯金もある程度はためられたし、銀行の審査ももう通っていたので、焦ることなくいい家が建てられたなと思います

こだわりや注意したポイント

やはり一番こだわったのは、土地かもしれません。

もともと建てた場所はずっと生まれたときから、住んでいた地域だったので、土地にも慣れていたことだと思います。

その地域の中でも、南道路に面したある程度建物を建てても、庭と 自動車 4台ほど止められる土地を4年間探していました。

知り合いの不動産屋さんに希望の土地と値段を伝えておいて、ゆっくりではありますが、探していただいたかいがあったと思います。

最終的には住宅メーカーさんも大手のところではなく、地域密着のところで建てていただきました

後悔?もう少しこうすればよかった事

新築住宅を建てて、家族3人ですんでる頃は、広くていいなあーと思っていましたが、だんだんと家族が増えていったことで、10年後には建て替えを考えるようにもなりました。

実際には子供に手と、お金を取られるので現在は全く建て替え、もしくは増築は進んでいません。

予想を超える家族の増え方に戸惑いながらも日々子育てと格闘しています。

もう少し家を広く作ればよかったのと、コンセントや間仕切りの位置を、増設できるような作りにしておけばよかったと思いました。

お金を多少かけても、こだわりは持ったほうがいいと思います。

一生に一度の買い物なんで少しの金額でケチってもしょうがないなと思いました。

うちの場合は外構を後回しにしたので、外構工事が終わってません。

自分でも多少はやりますが完成は遠いですね。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

お金を多少かけても、こだわりは持ったほうがいいと思います。

一生に一度の買い物なんで少しの金額でケチってもしょうがないなと思いました。

うちの場合は外構を後回しにしたので、外構工事が終わってません。

自分でも多少はやりますが完成は遠いですね。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事