会社員
43歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ5000万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『物件選び』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

大学では一人暮らしで、働いてからは実家暮らしをしておりました。

その当時は住処についてはあまりこだわりはありませんでした。

結婚を機にアパートで賃貸暮らし再度はじめましが、子供が生まれてから部屋数等で手狭になりアパートからアパートに引っ越しをしました。

引っ越したアパートは、4戸1棟のアパートでファミリー向けとの案内でした。

比較的新しいアパートでしたが、冬は寒く特にお風呂場のお湯が直ぐに冷めてしまい物件選びの難しさを感じておりました。

購入を決めたきっかけ

ファミリー向けのアパートという紹介で入居を開始しました。

入居者に子供がいる家庭はなく、大丈夫かなと思っておりました。

ある日、部屋のポストに騒音についてのお願いのチラシが入りました。

どの部屋との名指しはありませんでしたが、子供の泣き声がうるさいとの苦情が寄せられており配慮をお願いしますとの案内文でした。

明らかに私たちに対しての案内文であったため、妻が精神的につらい状況となってしまいました。

そこで誰にも迷惑をかけないマイホームの検討をしました。

とにかく早く転居したい一心で子供の入学までに入居を条件に購入を決定しました。

こだわりや注意したポイント

マイホーム検討時にこだわっていたポイントは「断熱性」「リビング学習」「2世帯」

「断熱性」は当時住んでいた、アパートがとても寒いので、どうせマイホームを購入するのであれば冬暖かい家にしたと思っておりました。

また親との2世帯住宅が条件でかつ身体障害者であったため、色々な条件を提示しても設計や提案をしてくれる会社を選びたいと思っておりました。

内装では「キッチン」「お風呂」「トイレ」の仕様を選択できる会社にしました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

住み始めてビックリしたことは、「食洗機の快適性」「洗面所の収納」「クローゼットのサイズ」「洗濯機置き場の大きさ」です。

「食洗機の快適性」については、はじめ導入するつもりはありませんでした金額も高価ですし、使用したことがないので良さがわかりませんでした。

物凄くおすすめされるので、何となく導入したところ時短が物凄く感じることができました。

食器を洗う時間が短くなることで、QOL爆上げです。

もう少しこうすれば良かったことは、駐輪場の検討をしていなかったことです。

子供が大きくなると自転車置き場がそれなりにいることを検討しておりませんでした。

マイホーム購入時に「妥協してはいけない」ことは、打ち合わせです。

気になることはとにかく質問をする、そしてメモを残す(今はハウスメーカの営業担当者が複写式でとってくれます、メモをとってくれないところは後々で言った言わないのクレームになる恐れあり)打ち合わせの時間を妥協しないことが大切です。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

マイホーム購入時に「妥協してはいけない」ことは、打ち合わせです。

気になることはとにかく質問をする、そしてメモを残す(今はハウスメーカの営業担当者が複写式でとってくれます、メモをとってくれないところは後々で言った言わないのクレームになる恐れあり)打ち合わせの時間を妥協しないことが大切です。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事