自営業
36才 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ5000万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『修繕・工事・リフォーム』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

以前の私は団地暮らしだったのですが、そこまで嫌なことはありませんでした。

しかし、漠然としてですがやはり、マイホームというよりも、一戸建てということに強い憧れがあり、いつかは家を建てて一戸建てというものにすんd根見たいと、そう思っていました。

団地・マンション暮らしだとどうしても、部屋と部屋の間隔が狭く、パソコンの音や電話での話し声などが隣にまで聞こえてい、それに気を使って小声でしゃべったり、できるだけ小さい音やイヤホンを付けてのネットサーフィンや動画鑑賞など、とにかく隣の部屋に気を遣うのが苦痛でした。

購入を決めたきっかけ

私は現在、実親と同居をしているのですが、父親(工場経営者、私の上司的存在)が工場移転を計画し、その際に家を建てるということになりました。

私個人としては、ああそうなのかという程度の事でしたが、年齢も年齢なので住宅ローンが個人だけでは組めない、ということで連名でのローンを組むということになり、私の念願であった、一軒家を立てることになったのです。

こだわりや注意したポイント

とにかく、防音と部屋と部屋の感覚には気を使いました。

以前は敷居が薄く、筒抜けだった話し声や動画の音などがずっと気になっていたので、それを必ず漏れないようにしてほしいとお願いしました。

立てるのは親でしたが、やはり連名である以上ある程度は自分の意見も聞いてほしかったので。

そしてやはり、壁紙や窓の冊子にはこだわりました。

せっかくの一軒家、しかも今度はマンションのように遊べないようなものではなく、自分の好きに壁紙を張ったり、窓の形を考えたりと、その時は非常に楽しかったのを今でも覚えています。

また、これは自分の勝手なわがままだったので通ることはなかったのですが、風呂にサウナを付けてほしい、と言っていたのも覚えています。

後悔?もう少しこうすればよかった事

その時はそこまで考えていなかったのですが、近年のアウトドアブームに触発されて、そちらの趣味に走り始めた昨今なのですが。

一軒家なのですが、まず庭がないのでアウトドアを家で楽しむ、ということが出来ないというのは今にして思えば失敗だったかな、と思います。

また、間取りもどこか狭さを感じるような間取りで、もう少し何とかならなかったかな、と後悔の念が堪えません。

間取りもすべてが左右反対で、こちらのほうに風呂場があれば、こっちに部屋があれば、ここが洗面所だったらと思うことが、ここ数年でたくさんありました。

やはり、自分の意見ははっきりと伝えるべきだと思いました。

業者に委託することになるでしょうから、何度も会って話をして、自分の理想をしっかりと伝えるべきだと思います。

一生に一度の大きな買い物なのですから、できる限り自分の理想、自分の考えを曲げず、ある程度のアドバイスを聞きながらより理想に近い形へと近づけることが、大事だと思います。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

やはり、自分の意見ははっきりと伝えるべきだと思いました。

業者に委託することになるでしょうから、何度も会って話をして、自分の理想をしっかりと伝えるべきだと思います。

一生に一度の大きな買い物なのですから、できる限り自分の理想、自分の考えを曲げず、ある程度のアドバイスを聞きながらより理想に近い形へと近づけることが、大事だと思います。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事