パート
37歳 女性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ3700万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『周辺環境・立地』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

以前賃貸に住んでいて、当時仕事から終電で帰宅することが多かったため、下の階の住人から「何時だと思っているんだ!」とインターフォンを連打されて怒鳴られ、怖い思いをした私でした。

怒鳴られてからは、ビクビクしながら過ごすようになり、生活音に注意を払いながら生活するようになり、とても気疲れする毎日でした。

子供が生まれてから物が増え、部屋が狭くなりました。

子供の泣き声や足音などで周囲の住人に迷惑をかけていないか気になって仕方がなかったです。

購入を決めたきっかけ

結婚して子供が生まれた頃、同時期に結婚して子供が生まれた私のいとこや友人が家を建て始めました。

数件の新築の家にお邪魔する機会があり、それぞれこだわりがつまった家を紹介されました。

外観、内装ともに新築の家は素敵でした。

我が家もマイホームに憧れるようになりました。

調べてみると住宅ローンの金利が安くなっていることを知りました。

ただ、マイホームはお金がかかるイメージなので、ファイナンシャルプランナーに相談しました。

相談したことで、具体的な見通しがつき、我が家の収入に見合った物件を探すことにしました。

こだわりや注意したポイント

ローンを借りても返せなければ困るので、予算はしっかりと立てました。

子供が幼かったので、親を頼れるように実家から1時間以内の場所で探しました。

この先、親が年老いて何かあったときに駆けつけることができるようにとも考えました。

部屋の広さは当時住んでいた賃貸で不満だった狭さを解消できる広さと、収納の大きさを重視しました。

大きな雛人形を持っていたので、それが収納できる高さと奥行きをメジャーを持参して確認しました。

不動産業者は3社比較しました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

毎朝カーテンを開けるときに、一戸建ては窓が多いことに住み始めてから気づきました。

私は身長が低いので、手の届かない位置にある窓を開けることができないのが不便です。

購入前は家族に開けてもらえばいいと思っていましたが、家族が不在の時に換気できないので、プチストレスです。

購入前に見学した時期は6月だったので何とも思わなかったのですが、冬になって日当たりが悪いことに気がつきました。

南側にある家の影になるので冬はリビングが暗いです。

日当たりが悪いから、庭に苔が生えやすいのも、掃除に手間がかかり失敗したと思いました。

間取りや内装ばかりでなく、周囲の環境にもっと目を向けるべきでした。

間取りです。

まず、間取りが気に入らなかったら、すぐに引っ越したくなります。

ローンを借りて、背伸びして購入する家なので、リフォームやDIYで何とかならないような大きな不満があったらダメだと思います。

今まで賃貸を引っ越してきたのも間取りが狭く感じて引っ越してきました。

子供が生まれて育児と家事が大変なので、家事動線は重要だと感じました。

購入した家は家事動線が考えられているので満足しています。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

間取りです。

まず、間取りが気に入らなかったら、すぐに引っ越したくなります。

ローンを借りて、背伸びして購入する家なので、リフォームやDIYで何とかならないような大きな不満があったらダメだと思います。

今まで賃貸を引っ越してきたのも間取りが狭く感じて引っ越してきました。

子供が生まれて育児と家事が大変なので、家事動線は重要だと感じました。

購入した家は家事動線が考えられているので満足しています。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事