インフラエンジニア
30歳 男性
およその金額とローンの期間は
『中古 およそ1000万円・15年ローン』
購入後に後悔した点は
『ご近所・近隣施設』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

一軒家を購入する前は、木造建築アパートに住んでおり住人の騒音や家賃が勿体なかったのが悩みでした。

色々と騒音が激しいこともあるため、過度なストレスが蓄積されました。

そして、2人で生活していたこともあって間取りが1LDKな事もあり部屋数にゆとりを持ちたいという気持ちはずっとありました。

なので、賃貸だと土地を資産として残す事もできないですし、一軒家欲しさからSUUMOなどの不動産販売サイトでどこの物件が立地が良くて資産価値が落ちないか等を閲覧したり、中古建てのメリットやデメリットを把握したい為に書籍を買って勉強をしておりました。

購入を決めたきっかけ

以前の賃貸アパートでは、住人の騒音や家賃が高いのと部屋数が少ない(1LDK)といった不満要素が非常に高かったこともあり、近隣の騒音によるストレスを感じながら、高い家賃をなんで払ってまでして住まないといけないのかといった複雑な気持ちが強くなり、一軒家を購入すれば、賃貸住まいとは違って将来的に土地として資産が残るし、結婚していることもあるので将来的には子供を授かったら快適に過ごせるのではないかと将来性を感じたため購入を決意しました。

こだわりや注意したポイント

一軒家の購入に至っての注意したポイントは立地です。

どんなに快適な物件だとしても住宅から最寄り駅まで距離が遠いと通勤が不便なこともあり毎日の通勤が苦痛に感じるだろうと予測した為、住宅から最寄り駅8分圏内の場所を選びました。

通勤は、徒歩10分圏内なことあり快適に過ごせております。

次にこだわりポイントは、住宅の内装がフルリノベーションされていることもあり新築同様でクロスが綺麗で居心地が良い点です。

内装が綺麗だと新築を買った気持ちになれるからです。

後悔?もう少しこうすればよかった事

住み始めてビックリ!失敗したと思った点は、近隣の方との住宅と住宅の距離が近い点が失敗したと思いました。

物音や生活音が若干気になってしまう所もあり、私自身で神経質な性格から自分の適正を理解した上でもう少し考えてから物件の内覧見学に足を運ぶべきであったかなと失敗を感じてしまっております。

近隣関係の人間が良い人か悪い人かは住んでみないと分からないという所はありますが、住宅と住宅の距離間は物件を購入する前から分かるので悪いところも堀探るべきであったと後悔しております。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

一軒家を購入を考えておられる方へアドバイスをするとすれば、マイホームをただ欲しいという理由で購入するのではなく、自身の適正やどういう目的で購入するかをしっかり考えた上で購入すべてきです。

例えば電車通勤でお仕事をされている方は住宅から最寄りの駅まで15分圏内かや家族構成によって部屋数をどうするのかなどです。

そして、新築の戸建てはオススメできないです。

不動産屋が事前に人件費の上乗せや物件を販売する為の広告費を上乗せしているのと、資産価値が築20年以上たてば、土地の上にある建物の価値が0円になるからです。

なので中古建てで自身にマッチングした物件を探すのがオススメです。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事