会社員
45歳 男性
およその金額とローンの期間は
『中古 現金一括』
購入後に後悔した点は
『ご近所・近隣施設』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

私は家を購入する前は、実家暮らしだった。

別に不自由ということは無かったのですが、親が仕事の作業場も兼用していたためどうしても木屑が舞う状態の家でした。

それを彼女(今嫁)が「どうしても子供が生まれた時に衛生上よろしくない」と言うので、私の独身時代に貯めていたお金と親からの援助で中古の家を探しまくって、中でも希望に近い物件を探りあてなんとか購入することができたのですが、やはり中古のため水回りがよく無かったのですが、改装する事を条件に購入しました。

購入を決めたきっかけ

上記にもあったのですが、仕事兼用の家のため子供が生まれた時に衛生上よくない事と、実家は昔ながらのトイレだったため(ぼっとん便所)結婚を機に実家を出ようと考えていました。

しかし、思ったより結婚の話が早くまとまり?住むところをどうするか結論が出ない状態で話が進んでしまい、慌てて家を探し、中でも良い物件を探しまくって希望に近いものに決めたと思います。

本当は建てるつもりだったのですが、時間が無かったのが本心です。

こだわりや注意したポイント

一番は値段です。

借金をしたくなかったので貯金の範囲内で決めました。

二番目は庭(隣の家との距離)です。

お隣さんとの揉め事が無いようあまりくっついている物件はさけて決めました。

それと庭があると子供が生まれて成人した時に、駐車場が必要になる(車が必要)県のため、土地に余裕がないと後々困るので注意しながら選んだ記憶があります。

三番目は家の近くに小学校がある事を重視しました。

子供が小さい時には何があるか解らないので出来るだけ安全面を考慮しました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

私はあまり気にしてないのですが、風水的には「玄関入ってすぐにトイレがあるのはあまり良くない」とか、台所に日が当たらなくて寒いとか、中古のために汚れや傷が気になるとか、お風呂がタイルのためお湯を沸かしてもすぐに冷めてしまうとか、家のコンセントの数が少ないとか、細かいことを上げればキリが無いくらい嫁には文句を言われたのですが、トイレやお風呂は改築してユニットバスに変更しましたし、和式トイレも洋式に変更しました。

部屋もフローリンくに改築してコンセントの数も増やしました。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

やっぱり自分のこだわっているところは重視して、変更できるような部分に関してはあまり拘らない方が良いと思います。

お得に購入したい人には中古物件がおすすめです。

とにかく安いし立地や土地の広さが満足しているのなら建物が小さくても中古がいいです。

新築も良いのですが、中古でもたいていの事はリホームできますし、買ってすぐに使えるし土地さえあれば増築もできるので私個人的には中古住宅が価格的にも価値的にも良いと思います。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事