年金生活
66歳 男性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ2500万円・現金一括』
購入後に後悔した点は
『騒音問題』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

私の住んでいたところは、「山と山の谷あいに住んでいましたので、日照時間が短く、湿気が多く、井戸水で水の出が良くなかったので、生活をするのに不自由でした」「子供が生まれて間がない時期でしたので、洗濯物も多かったけど日照時間が短いので洗濯物も乾きにくいし、家の中は湿気が多いので病気になったらどうしようと心配でした」「水の出もよくなかったので、自分だけが勝手に大量に使って他の方に迷惑をかけてもおけませんので、気を使いながらの生活をしていました」こういうところでした。

購入を決めたきっかけ

台風が来た時に、すぐ近くで、私たちの住んでいるところと同じようなところが、鉄砲水で家が流れてしまいました。

私たちの住んでいる家の近所でしたので、「もしも自分たちの家が流されたらと思うとゾッとしました」「台風が来るたびにこんなことでおびえるのも嫌で、恐ろしくなり」新しい家を探し始めました。

そんな時に、近くに開発された団地が家を売り出しました。

販売開始段階なので価格もめちゃくちゃ高いということもないので見に行き、メイン道路沿いで日当たりのいい家がありましたので購入することにしました。

こだわりや注意したポイント

以前住んでいたところは、日照時間が短い、湿気が多い、水の出が悪い、販売業者が倒産し相談するところがなくなったので、買い替えを考えました。

今回は、最終的には2,000世帯と大きな団地になり、「開発業者も大手企業でした」「家はメイン道路沿いにあるため、前の家との間が広いので、日当たり良好です」「おまけに家の前は平屋の公民館と隣が公園と家の前には邪魔が全くありません」「販売業者も誰もが知っている大手業者」で自分たちが気にしていたところは全てクリアしていたので、購入することに決めました。

後悔?もう少しこうすればよかった事

住んでみてもそんなに問題はありませんでした。

住んでみて住まいの不具合は業者の方に話をするとすぐ対応していただいていました。

ただ、このメイン道路が坂道で、団地が埋まってくる頃には車の量も増えて、「この坂を上がってくる車のエンジン音がうるさく、テレビも聞きににくい状態になりました」今では、窓を二重ガラスのサッシに変えていますので、あまり気にならなくなりました。

当時は、購入時点では車の量も少なく、気になりませんでしたが、住んでみて、団地の人口が増えるまで分からなかったことです。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

私は2件家を購入しました。

最初は、ただ家がほしいということだけで購入し、立地条件の悪さ、業者のことまで気が回らず失敗しました。

その失敗をもとに2件目の家を購入し今も住んでいます。

「数年前、老後に生活しやすいようにリフォームしました」「もちろん購入業者に相談してリフォームです」業者の方も、30数年前の私の家の設計図もお持ちで、どこにどんな素材が使われているかもわかり、スムーズに話も進みました。

これで、老後も安心して住むことができるのではと思います。

私は2件の買い物をしてしまいましたが、「マイホームは、一生に一度の高い買い物です」私のこの失敗談を参考にして後悔しないマイホームを購入して下さい。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事