パート
38歳 女性
およその金額とローンの期間は
『新築 およそ3600万円・35年ローン』
購入後に後悔した点は
『駐車場・駐輪場』

建売・ 一軒家を購入する前の悩み

アパート暮らしだった私たち。

1LDKで夫婦で住んでいた頃は良かったのですが子供が産まれて荷物が増えて来て狭いなぁ、もっと収納が欲しい、これから子供のおもちゃや服が増えてきたらどこに片付けたら良いのだろうと感じていました。

子供が増えたら洗濯物も増えベランダも狭くて洗濯物を干すスペースが少なかったことも不満でした。

アパートが2階だったので子供を連れて買い物やマザーズバッグを持ち階段を上がるのも大変でした。

購入を決めたきっかけ

子供が産まれたからです。

ベビーベッドを置くとにかく狭くて、収納も足りずお風呂も狭かったので子育てをしていくのに窮屈で、一軒家に住みたいと思うようになりました。

またまわりが家を持ち始めたという事も大きく、一軒家のお宅に遊びに行くたびに狭い我が家と比べてしまい一軒家への憧れが強くなりました。

 また住んでいたアパートの周りがお店が少なく不便で歩いて行ける範囲にコンビニやスーパーなどがあるところに住みたいなぁと思いました。

こだわりや注意したポイント

主人が電車通勤の為、駅からの距離が一番のポイントでした。

また子供が保育園に通い始めていたので今の園に通える地域、徒歩圏に駅、スーパー、ドラッグストア、コンビニ、病院があるところ。

私達夫婦が無理なく払える金額というところで注文住宅ではなく建売を購入したいと考えるようになりました。

リビングを広く使いたかったのでリビング続きで部屋がついているところ。

(和室ならなお良い)車は一台持っていたのですが、将来の事を考えて駐車場は2台分しか欲しかったです。

後悔?もう少しこうすればよかった事

建売が10軒以上同時に発売された分譲地だったので、同世代の子育てママがたくさんいました。

大体が未就園児か幼稚園に通う専業主婦のママだったので毎日夕方になると井戸端会議や子供同士を遊ばせていました。

同じくらいの子供を持っていたので私が帰宅すると話しかけてくれたりするのですが、正直仕事から保育園に迎えに行って帰宅したところだったので「早く帰ってご飯の準備がしたい?」というのが本音でした。

もう少し複数がいっぺんに建つ建売について調べていけば良かったです。

建売・ 一軒家の購入を検討中の方へ

とにかくリサーチ。

自分の中で譲れない事はもちろんですが、金額、相場、間取りなど基本的な事から周りに住む人がどんな人が来るのかを想定したり、細かい事まで、自分の住んでからの生活スタイルと立地や場所が合っているか、私は同世代ママを大変に思っていましたが小学生になった今は周りのネットワークや情報が本当にありがたくなってきました。

だから同世代が多い同時販売の建売も結果的には良かったと住んで8年たった今思うようになりました。

 

ネット非公開物件情報が手に入る!

タウンライフ不動産は全国300社以上の不動産会社があなたの要望や希望に基づいて、

マッチする物件情報を無料で提供するサービスです。

 

  • 不動産購入で困っている
  • どこで頼めばいいのか分からない
  • 購入で損をしたくない

 

その悩み、プロの提案を比較できるタウンライフ不動産売買で全て解決できます!

ネットで簡単に、複数の不動産会社の非公開物件情報が全て無料で手に入れられるので

普通に探してるだけでは絶対に出会えなかったあなたにピッタリの物件を発見できるはずです。

物件探しの選択の一つに加えてみてください。

おすすめの記事